佳子さま「皇族やめたい」 “公務減らし、ダンス練習”のホンネ



文/編集部(2019.8)

佳子さまの公務量が激減

今年3月にICU卒業の際の文章が炎上してから、佳子さまのニュースがプッツリ途絶えている。姉・眞子さまのご結婚について「私は、結婚においては当人の気持ちが重要であると考えています」とし、「姉の一個人としての希望がかなう形になってほしい」と述べた文章がそれだ。

泥沼に陥った眞子さまと小室圭さんの結婚を応援したこの言葉は、一個人としてみるならば「美しい姉妹愛」とも受け取れるが、皇族としてみるならば「公より私を重んじる」ものでしかない。

『天皇と日本人』を執筆したケネス・ルオフが指摘するように、今の皇室が国民から高い支持を得ている理由の一つは、皇室が私ではなく公を重んじているからだ。ゆえに、佳子さまの炎上騒動は、国民が期待する皇室像と矛盾していたことは事実だ。

佳子さまの近況

秋篠宮家への風当たりは厳しい。

週刊誌では批判の特集が毎週のように組まれている。だが佳子さまについてはむしろ報道量が減っている。先の炎上騒動以降、メディアの表紙を飾ることすらなくなった。もちろん公務に出れば、テレビでは取り上げられるものの、週刊誌がそれを特集することはない。

この状況を、秋篠宮家に詳しい皇室ジャーナリストは次のように述べている。

「佳子さまは先の炎上騒動を反省して“おとなしく”してらっしゃいます。たとえば、かつては装飾華美な普段着がメディアで何度も取り上げられていましたが、それを嫌って、ここのところ目立たない服装が多くなりました。公務先での発言も、極力配慮された内容に心がけています。

世間に対するご自身の影響力を学ばれたこと、未来の皇統を紡ぐ皇嗣一家の一人であるという“自覚”が育まれているのではないでしょうか? 秋篠宮ご夫妻のおられないときは悠仁さまのそばに寄り添い面倒をみているとの話も聞きます」(皇室ジャーナリスト)

公務が少なすぎると苦言も

この一方で、佳子さまの皇族としての自覚に疑問符をつける声も多い。ある宮内庁関係者は次のように実情を吐露する。

「佳子さまの公務量がそもそも多くありません。秋篠宮家全体としては公務量が増えているにもかかわらず、佳子さまの7月の公務は4つだけでした。

宮内庁の定例会見などでは記者から“公務以外の日に佳子さまは何をしているのか?”“留学や就職をされるつもりはないのか?”などの手厳しい質問が相次いでいます」(宮内庁関係者)

公務の中には準備なども含め数日にわたるものも含まれるが、それでも31日間あって4回しか公的活動にお出ましになっていないというのは、いささか少なすぎるだろう。

それでは「余りある休日に何をしているのか?」といえば、どうやらダンスの練習など趣味に没頭しているというのが正解のようだ。週刊誌記者は次のように指摘する。

「ダンスのレッスンには足しげく通われているようです。これまでは郊外の公民館で練習されていましたが、写真週刊誌に練習される佳子さまの姿が激写されて以来、使われていません。

現在は、よりセキュリティの高い施設に切り替えたようです。秋篠宮邸から出てきた黒塗りのバンが、ダンス練習場のある都内施設の地下駐車場に入っていくのを何度も確認しています。

佳子さまのメディア嫌いは有名で、1ショットも撮らせないという強い執念が感じられます」(週刊誌記者)

先のICU卒業文章でも佳子さまが「情報の信頼性や情報発信 の意図などをよく考えることが大切」と異例のメディア批判をしていたことは記憶に新しい。

公務よりダンス?

また全国紙の皇室担当記者は、秋篠宮家が持つ「公務より私事」の家風と、佳子さまのダンスレッスンについて次のように述べている。

「秋篠宮家が自由を重んじる家風です、宮内庁の干渉を極力排除してきたことは夙に知られます。それでも眞子さまと佳子さまのお二人は、これまでは“公務はしっかりするから、プライベートは自由にさせて”という立場を貫かれてきました。しかし現在では、公務よりもプライベートにスライドしつつあるように拝察いたします」(皇室担当記者)

このスライドの背景には皇嗣家としての重圧があるという。

「かつては一宮家としてプライベートの自由が許された秋篠宮家ですが、今や次期天皇を擁する皇嗣家として責任ある立場です。そのような変化が眞子さまや佳子さまにとって重荷なのでしょう自主性や自由を重んじる家風が、ここにきて裏目に出てしまったように思えます」(前同)

また先の皇室ジャーナリストは、このような重圧を前に、佳子さまは皇籍離脱したがっていると断言する。

佳子さまのホンネは“皇族をやめたい”でしょう。眞子さまにおかれても同じホンネが報道されました。かつて秋篠宮殿下も、同じように騒がれあたことがあります。私の眼には、佳子さまのダンスへの没頭は、皇嗣家という重圧から逃れる逃避行に映ります」(皇室ジャーナリスト)

このように秋篠宮家にはかつてない重圧がかかっており崩壊寸前だ。だが、眞子さまの一件さえ解決すれば風向きは変わるとの意見もある。先の宮内庁関係者は最後に次のように断言した。

「秋篠宮家は国民の期待を一身に受けていますし、それは今も変わらないと思います。ですが現在、秋篠宮家は何をしても空回りしてしまう状況が続いています。やはり眞子さまと小室圭さんとの婚約延期問題が今もくすぶっているのが元凶です。それさえ解決さえすれば秋篠宮家が再び国民から愛される日が来ると確信しています」(宮内庁関係者)

はたして秋篠宮家が再び輝く日は来るのだろうか?



9 件のコメント

  • 自由には責任が伴うものなのに眞子さま佳子さまのすがたには皇室のあるべき責任がかんじられません、好き勝手しまわりに迷惑千万これでは国民は黙っておられません、税金で生活保障されるのがいやなら皇室離脱し日本からはなれ小島て自給自足の自由でも味わってください❗️眞子のシングルマザーでもいいから小室の子供がほしいと下らんこと願っている皇族なんてどうなっているんだ、呆れて腹立つ!

    28
    1
  • 秋篠宮ご一家全員で皇室離脱してください。そうすれば、御公務から解放され、ダンス三昧できますよ。

    25
    1
  • 最近カコ上げの記事増えたね。
    マコが絶望的だからカコをなんとかアゲアゲしようってか?

    無駄なことを…

    そもそもマコカコの両親が絶望的に人望が無いんだから、裏口入学だらけの頭悪い子ども達のアゲ記事書いたって誰も信じないよ…

    本当にこの一家は税金を無駄に食い潰すし、裏口入学するわ慰問先の被災地で物乞いするわで恥ずかしすぎる。

    冗談でなく、この一家は国民に必要ない。
    むしろ血税食い潰す分、有害。

    一家そろって皇籍離脱しろよ。

    28


  • 秋家は全員装飾華美のハリボテ。
    皇族やめたきゃやめればいい。
    誰も止めません。
    秋家のような穀潰しは減れば減るほどありがたい。

    14
  • 佳子、オツムは◯◯チンだが なんか可愛い❗
    早速 離籍して地下アイドルに成りなさい❗
    マァ アイドルにしては少し歳がいってるが・・・

  • やめたいならどうぞ。

    まーやめる、より、追放してほしいよね。
    秋一家は追い出されて然るべし。
    てはじめに、長女だけでも足蹴で門の外に投げ出したら、少しは評価してあげる。
    悠仁だけがかわいい棄子ビッチなら、それくらい余裕だろ?

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。